不動産を直接売り買いする人たちの掲示板「家いちば」

売りました体験談

  • 409
  • 1
体験談

相続した別荘を売却、勉強になったことや工夫したことをお伝えします

長野県上水内郡 A.Mさん

売ろうとした理由は、別荘を遺産相続しましたが自分は使わない事、このままだと傷んでいき物件の価値が下がる事、また知り合いに譲ろうと思いましたが、引き取り手が見つからなかった事でした。まず物件の紹介は、家いちば運営事務局のアドバイスもいただきながら、実情を載せていきました。物件をweb公開すればお問い合わせが入ってくるので、それに一つ一つお答えしていけば良いです。 勉強になったことは以下の2つです。まず<悪い情報は、しっかり載せた方が良い>という事です。その悪い部分も含めて購入していただくことになるので、早めて開示した方が買い手の方に迷惑にならないです。悪い情報はなるべく出したくない心理が働きま

  • 1724
  • 0
体験談

家屋半壊、再建築不可で住めない家を欲しいと言ってくださる方が見つかりました

兵庫県西宮市 T.Iさん

母親が相続した土地だが、家から遠く、管理できないため売却を決意しました。(家屋も半壊、土地も再建築不可のため、管理するには相当手間が必要と思います)問い合わせに回答する中で、欲しいと言ってくださる方がいたのでお譲りしました。最初に欲しいと言ってくださった方を選びました。同じ問い合わせを何度も頂いたので、サイトに書いておけば良かったです。不動産屋に扱ってもらえないような物件なので、家いちばという存在がとても助かりました。また担当者さんには熱心に対応していただき、本当に助かりました。感謝してもしきれないほどです。

  • 1233
  • 1
体験談

コロナの影響で閉館した施設、地域内だけで買い手を探すことが難しく家いちばを利用しました

北海道空知郡 E.Hさん

昭和から平成にかけて、結婚式や式典、宴会などで利用されてきた施設でしたが、新型コロナウィルスの影響をもろに受けて2年前に閉館。買い手が見つからないまま建物だけが老朽していく中、所有者から相談を受け、私共が代理となって家いちばに登録しました。不動産会社が行う、売看板の設置やポータルサイトへの掲載では、地元の人にしか認知がされず買い手を見つけることはほぼ不可能と思い、広く告知ができる家いちばに登録することとしました。 登録直後はあまり反応がありませんでしたが、家いちばの担当の方からアドバイスを受け掲載コメント等を修正したところ、すぐに内見の申込が入りました。しかも、家いちばのメールシステムを通じ

  • 1348
  • 1
体験談

親の生活用品がたくさん残っていましたが、そのままで欲しいという人がいて感謝しました

山梨県大月市 M.N.さん

親から譲り受けた家を十数年ほど管理してきましたが、家の修復、管理に限界を感じ、空き家のセミナーや相談にも行きました。やはり、空き家をそのままにしておくことは、かなりのリスクがある事を知り、もしこの家を欲しいと思ってくれる方がいるなら、家をお譲りしようと思い、家いちば様にお願いすることにしました。家や敷地は、父や母の残した生活用品が多数残されており、全てを綺麗に片付ける事は難しい状況でした。それでも、片付けながら、ゆっくり欲しい方に見て頂ければ幸いと思っていました。登記簿の住所変更の際、家の一部が未登記であることを知りました。 内覧をしていただき、そのままでも欲しいと言っていただける方が居るこ

  • 1305
  • 0
体験談

引き取り希望がないと思っていた空き家に、たくさんの内覧希望でびっくりしました

  • 2145
  • 0
体験談

誰かの役に立ちたい私の思いと買主様の夢、このご縁により生まれ変わる家が楽しみです

広島県呉市 M.Mさん

県外への引っ越しを機に売却を決めました。空き家にしておくことで近隣の方へ迷惑をかけたくないこと、家が古かったとしても「もったいない」、私はシングルマザーなこともあり、住む家には賃貸契約や家賃支払いなど色々苦労もしてきましたから、屋根があり雨風しのげるのであれば古屋でも有難く、私のように住む家に困った経験のある人、シェアハウス、拠り所の場などの助けとして、少しでもお役に立てるならとの思いがありました。 家いちばのメッセージ機能が商談の際に大変便利で、また安心で助かりました。立地も良いことから有難いことにお問合せは沢山いただいたと思います。しかし、第一声から大幅な値下げ提示の方も多く、苦労して住

  • 1477
  • 0
体験談

わたしたちにとっては苦労の多い物件を、納得して買っていただけました

山梨県大月市 K.Kさん

昭和39年に主人の父が思い切って建てた家でした。長男である主人も私たちの息子たちもこの家に帰るつもりがなく空き家になって10年、処分することを決めました。地元の不動産会社では、マイナスの価値しかないと言われ、家いちばさんのことを聞いて売りに出してみました。価格についてわからなかったので築古を扱う友人に聞いて決定しました。 最初、11件の問い合わせが来ましたが、価格をつけていなかったせいか内見にはつながりませんでした。価格を付けてから1件目の方が内見を希望され、結局その方が購入することになりました。その方の後に言い値ですぐに買いたいという方も現れていました。 商談は内見の際、別件で知り合った

  • 1523
  • 0
体験談

生まれ育った集落の実家、買主さんの協力もあり、安心して売却ができました

茨城県稲敷郡 G.Sさん

実家が空き家となったため売却することに。生まれ育った集落であり、落ち着いた生活をされる方が後に入っていただくことを念頭に、営農希望された今回の買主様を選択。反省としてはある程度のメンテナンスをしておくべきであったという点。今回の取引に関しては買主様が独自で家屋調査士に依頼し床下のシロアリ被害の有無や給排水の状況を確認していただけたため、安心して売却ができた。

  • 1178
  • 0
体験談

コロナ禍であり現地は遠方でしたが、全て家で完結できたことがありがたかったです

和歌山県西牟婁郡 S.Tさん

亡くなった父から、母が相続した別荘地で使う予定もなかったため。管理費や固定資産税など、だだ漏れだったため、早く手放したかった。コロナ禍であることと、現地は遠方だったので、現地へ行くこともなく、宅建業者の方や司法書士さんなどのおかげで全て家で完結できたことがありがたかった。 たくさん反響を頂いたが、現地をよく知る方に決めたので、内見などとてもスムーズでした。当初、こんなに反響を頂くとは思ってなかったので、もう少し高値で設定しておけば良かったかな、と反省(笑)とてもスムーズに取引ができてとても助かりました。そして、買い手が見つかるスピードが家いちばさんのおかげで圧倒的に早かったです。売りたいと思

  • 1629
  • 1
体験談

親族間で話がまとまらず、誰も手を付けようとしなかった難あり物件に多数のお問合せをいただきました

佐賀県伊万里市 M.Hさん

祖父の家が空き家となり、今後住む人が居なかったため売却することにしました。今回、住んでいた親族が亡くなり、空き家となってしまった祖父の家をどうするのかで親族間で揉めておりました。名義変更もしておらず、親族一同遠方にすんで居ることもありなかなか話がまとまらず、誰も手をつけようとしませんでした。そんな時に家いちばさんをサイトで見つけ、藁をも掴む思いで投稿した所、70件近くのお問い合わせがあり、こんな田舎でも住んで下さる方がいるかもしれない!という希望が見え頑張ろうと思えました。コロナ禍という事もありなかなか思う様に動けませんでしたが、担当の方がサポートして下さり、無事売買する事ができました。結果7

売りたい物件を掲示板に載せる