どなたか、この素晴らしい茅葺古民家を維持してくださる方を探しています

福島県福島市

築150年の茅葺古民家を、柱だけにして大修復し、後200年は生きる状態になっています。敷地は約1,000坪。茅屋根の美しさに惚れこみ、この20年間修復し続けてきましたが、昨年大病し、体力に自信がなくなりました。どなたか、この素晴らしい古民家を維持してくださる方を探しています。 この家は、多くの人が集まれるので、娘たち家族が毎年夏休み、冬休みを過ごします。11人家族が集まります。冬はスキー(スキー場までおよそ30分)、温泉も30分くらいで何か所もありますし、夏はプールです。無料の遊び場が、あちこちにあり、7歳を頭に6歳、5歳、3歳の5にんのまごたちは、大喜びです。また、畑があり、今はキュウリ、トマト、インゲン、ナス、ピーマンが食べきれないほど採れます。敷地にはブラックべりーもどっさり採れるし、春は、タラノメやウド、フキ、蕗の薹が、採れます。敷地のあちこちで、薬草が採れるので、薬草茶を作ります。梅は梅干しに、柿は干し柿にしています。全部、遠くに行かなくても、この家で採れて作れます。建具を外すと、100人は入れる大きさなので、コンサートやそば打ち会、また学習会、講演会など、毎年何回も開催してきました。 茅屋根の維持が大変と思いますが、トタンなどに葺き替えることもありと思うようになりました。台所は床暖房、トイレはシャワートイレ、風呂もボタン一つで沸きます。昨年台所は、クリナップのクリンレディに取り換えました。トイレや風呂は20年前のままですが、価格によっては、新たに変更も可能です。20年間メンテナンスをし続けてくれた大工の棟梁もついていてくれます。今はもう滅多にみることができない茅葺の古民家。水がわいていて、台所、トイレ、風呂もすべて湧き水で間に合っています。また排水は、木炭浄化槽を設置していて、飲めるくらいにきれいな水にして排出しています。 あの大震災の地震でもびくともしませんでしたが、たとえば、30、100年たって、壁が崩れたとしても、美しい木舞(コマイ)が現れます。コマイに使われている紐は、新潟のおばあちゃんが手で縒った紐です。見えない部分にも、こだわってきました。また家のすべての塗料は、黒いところは久米蔵塗、べんがら、柿渋、炭などを混ぜ合わせた天然の塗料、明るみがあるところは、柿渋です。化学物質とは無縁の家です。数カ月の連続測定、審査を経て、ナショナル(現パナソニック)の健康住宅にも選ばれたことがあります。昔の儘の外観を保ちつつも、台所は床暖房ですし、使いやすく住みやすい家を目指して、松井郁夫氏に設計してもらいました。詳しくお聞きすることもできます。必要なら、電話番号を付記します。また、放射能汚染が心配なかたもいると思います。我が家は、3年前にすべての敷地の除染が行われました。敷地の土、砂、石は、すべて取り除かれ、あたらしい汚染のない土、砂、石が敷かれています。また屋根は2年前に、そして、昨年は裏山の除染が行われました。表土が取り除かれました。今家の中の線量は、0,1μ/?を切っています。東京程度の汚染でしょうか。畑で収穫する野菜は、ずっと測ってきましたが、すべて「検出せず」でした。湧き水も、当初から「検出せず」です。関東に暮らしている人なら同じ程度の汚染状況と考えていただければいいかと思います。 【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:福島県福島市飯野町 土地:敷地面積 宅地 約475坪 山林 約460坪 建物: ① 母屋(木造二階建) 1F 56.6坪 2F 7.8坪   間取り 7部屋、囲炉裏のあるホール、2納戸、台所、トイレ2、浴室、クローゼット ② 「離れ」(木造二階建) 1F 10.0坪 2F 10.0坪   間取り 4部屋、書庫 構造:木造、茅葺屋根 現況:良、立派な住まいです 希望価格:8,500万(現況渡しで、値段相談に応じます) ※屋根の修復、トイレ、風呂の取り換え、畳取り換えなど込み。現況渡しでよければ、相談に乗ります この家は、修復後、20年以上がたちました。台所と洗面台は、一昨年、150万円ほどかけて、リフォームしました。とても使いやすくなりました。しかし、トイレと風呂は、十分に使えますが、それなりに古びて風呂の檜の壁にもカビのような黒ずみも出ています。新しく住む方には、きれいなものと取り換えて差し上げたいです。また障子は1年前にすべて張り替えました。しかし、畳と襖はまだです。さらに、外回りのサンなど木材部分を塗り替えることを棟梁からは勧められています。家の持ちがグンと違うそうです。また、何よりの懸案が、屋根です。全面修復を2年前に行ったばかりなので、10~20年くらいは持つと思いますが、私達としては、この美しい素晴らしい景観をこのまま残して欲しいと願っていますが、これを修復するとならば、1,000万円はかかります(これまでも、そのようにお金をかけて修復し続けてきました)。材料と職人がそろえばの話です。それで、私達も、屋根だけはトタンにしようかと考えるようになりました。そのトタンの修復費用は、見積もってもらっていませんが、私達は、1,000万円を覚悟しています。やはり、これだけの家なので、素材や色にもこだわりたいのです。以上、現状のままでよいなら、1,000万円以上、1,500~2,000万円くらいは、お安くできると思います。見積もってもらわないと正確な金額はだせませんが。

周辺の田園風景

周辺の田園風景

円錐形が美しくこの飯野地域のシンボルとなっている千貫森(現地より3km)
http://s.webry.info/sp/8484-474.at.webry.info/201005/article_4.html

円錐形が美しくこの飯野地域のシンボルとなっている千貫森(現地より3km) http://s.webry.info/sp/8484-474.at.webry.info/201005/article_4.html

飯野堰堤公園は春には桜の名所となる(現地より5km)
http://blog.goo.ne.jp/koji5678/e/66d3e9b59f3423ae99624084b052dda9

飯野堰堤公園は春には桜の名所となる(現地より5km) http://blog.goo.ne.jp/koji5678/e/66d3e9b59f3423ae99624084b052dda9

飯野堰堤公園は春には桜の名所となる(現地より5km)
http://blog.goo.ne.jp/koji5678/e/66d3e9b59f3423ae99624084b052dda9

飯野堰堤公園は春には桜の名所となる(現地より5km) http://blog.goo.ne.jp/koji5678/e/66d3e9b59f3423ae99624084b052dda9

阿武隈峡の名所、蓬莱岩(現地より6km)
http://www.pacs.co.jp/hist_walk/walk_fukusima01/fukusima_hourai_iwa/index.html

阿武隈峡の名所、蓬莱岩(現地より6km) http://www.pacs.co.jp/hist_walk/walk_fukusima01/fukusima_hourai_iwa/index.html

阿武隈峡の名所、蓬莱岩(現地より6km)
http://www.pacs.co.jp/hist_walk/walk_fukusima01/fukusima_hourai_iwa/index.html

阿武隈峡の名所、蓬莱岩(現地より6km) http://www.pacs.co.jp/hist_walk/walk_fukusima01/fukusima_hourai_iwa/index.html

福島の桃源郷と呼ばれる花見山公園(現地より13km)
https://blogs.yahoo.co.jp/fukushima_sakura/37567217.html

福島の桃源郷と呼ばれる花見山公園(現地より13km) https://blogs.yahoo.co.jp/fukushima_sakura/37567217.html

※地図の位置は物件近傍を示しています