小学生まで家族とともに過ごした自宅兼医院、周辺は自然を十分に満喫できます

  • 古民家
  • 商店
島根県浜田市

昭和12(1937)年、祖父の代に自宅兼医院として建築。当時としてはめずらしいメートル法を用いて建てられたと聞いています。私も小学生まで家族とともに過ごし、父の新規開業に伴い移転しました。現在、老朽化が進み、所々に補修箇所が必要な状態ですが、躯体は頑丈に保たれ、建具や建材は昭和を感じさせる温和な雰囲気で残されており、住んで頂ける方がいればお譲りしたいです。 島根県の山間地で、交通騒音や近所の物音もなく本当に静かなところでです。周辺近所には商業施設や商店もありませんが、浜田道ICも近くにあり高速道を使えば1時間程度で広島市内に出ることはできます。インターネット環境を整備すれば十分に生活可能です。また環境的にランニングやロードバイクも安全行うことができ、冬季はウインタースポーツ、夏季はマリンレジャーを手軽の楽しむことができるなど、自然を十分に満喫して暮らしてゆけることをお約束します。 浜田道瑞穂ICが最寄りICとなります。 【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:島根県浜田市旭町市木 土地:502.9㎡ 建物:居宅308.9㎡、車庫45.9㎡ 構造:木造、瓦葺2階建 現況:空き家 希望価格:295万円

浜田漁港(マリン大橋)[釣りスポット](現地から42km)
http://www.kankou-hamada.org/guidepost/6461

浜田漁港(マリン大橋)[釣りスポット](現地から42km) http://www.kankou-hamada.org/guidepost/6461

長見ダム(現地から37km)
http://www.kankou-hamada.org/guidepost/6441

長見ダム(現地から37km) http://www.kankou-hamada.org/guidepost/6441

※地図の位置は物件近傍を示しています