羊蹄山が望める土地、家を建てることに支障はありませんが、水を引くのは難しそうです

  • 大自然
  • 広大
北海道虻田郡

30年も前のこと、リタイア後、小さな家を建て、北海道内を夫婦でゆっくり回ってみたいと買った土地です。しかし、高齢となりその上さらに北海道から遠くに引っ越し、たぶんもう行き来はないだろうと考え売却することに致しました。現地の役場に問い合わせしましたら、現在も原野のままだそうです。

即引き渡しはOKです。別荘地ではありませんので管理費はかかりません。また、今まで固定資産税もありませんでした。

蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山を望む貫気別山の南斜面に位置し、留寿都村役場まで1.8km、リゾート開発されているルスツリゾートまで4kmくらいです。

敷地内に北電の送電線が2本立っているのが難点ですが、賃料としてほんのわずかですが、北電より一年に1回入ってきます。また大きくなって電線に架かる樹木があれば北電側で伐採してくれて、その樹木の料金も入ってきます。(これもほんの少しですが)もう一つ難点は、電気は大丈夫ですが、水を引くのは大変かなと考えます。手を加えれば宝の山になるし、放っておけば原始のままという土地です。生かして使ってくれる方がいればと切に思います。

【物件概要】※土地のみ案件です
場所:北海道虻田郡留寿都村
土地:840㎡(約255坪)
建物:土地のみ
構造:
現況:
希望価格:90万円

30年前の写真です。奥に小さなログがありますが、うちのではありません。
その手前の土地です。

接道してますが、現在は樹木が生い茂って分からなくなっていると思います。

現在の様子です。
2年前、大きくなった木を伐採する際、北電から送られて来た写真です。

航空写真です

「現地状況写真1」を拡大したものです

航空写真です

航空写真です

羊蹄パノラマテラス(現地から2.7km)
https://www.jalan.net/kankou/spt_01397ad3350045555/?screenId=OUW1701&influxKbn=0

留寿都リゾートキャンプ場(現地から4km)
https://www.jalan.net/kankou/spt_01397ca3430055077/?screenId=OUW1701&influxKbn=0

※地図の位置は物件近傍を示しています