不動産を直接売り買いする人たちの掲示板「家いちば」

名湯百選に選ばれた登別カルルス温泉のホテルまるごと売ります

北海道登別市

コロナ禍に余儀なく休業した温泉ホテルになります。名湯百選にも選ばれた評判の泉質の温泉ホテルで、登別カルルスの高台に位置し、眺望良し、食事処、宴会場、男女共に露天風呂あります。 その他、社員寮、1戸建て付きです。フロント周り、売店、浴室、露天風呂等リフォーム済み、サンライバスキーが徒歩3分の立地にあります。昨今のインバウンドが戻りつつある状況で、問い合わせも多い物件です。駐車場は宿泊者用、部屋数は37部屋、宴会場100名収容できます。交通は、JR室蘭本線「登別駅」13.5km車21分、道南バス「サンライバスキー場」停200m徒歩3分です。 旅館業等資格は返上済み、営業再開の際は買主が改めてご申請頂く必要がございます。閉業から3年経過、ボイラー、配管設備は再開時に相応の確認、修理が必要になる可能性がありますので予めご了承ください。現状渡しでお願いします。エレベーター故障、リース引継ぎあり、貸戸建、寮は借地上にあります。戸建ては賃貸中で、元のホテル経営者親族が住んでおり、休業前は顧問として設備管理、除雪を依頼しておりました。購入者には設備運用の相談等を含め紹介をしています。

【物件概要】※古屋付土地(一部借地、現状渡し)となります 場所:北海道登別市カルルス町 土地:3,582.55㎡(1,083.7坪) 建物:①3,060.96㎡(925.94坪)、②281.54㎡(85.16坪)、③384.48㎡(116.30坪) 構造:①鉄筋コンクリート・鉄骨造陸屋根、亜鉛メッキ鋼版葺地下1階付き6階建(ホテル)②木造亜鉛メッキ鋼版葺2階建(貸戸建)、③鉄筋コンクリート亜鉛メッキ鋼版葺3階建(寮) 現況:休業中

希望価格: 1億4,800万円(税込)

土地権利:所有権(一部借地) 私道面積:なし 地目:宅地・山林 用途地域:白地地域 竣工年月:昭和40年6月 引渡日:相談 温泉(湯)利用:購入者が湯元と源泉使用について新規契約が必要(80万円/月) 部屋数:37部屋、宴会場100名、半個室食事処 浴場:男湯内風呂2 露天風呂1、女湯内風呂2 露天風呂1 リース(2024.2時点):キュービクル ESシステム自動遠隔装置、カラオケリース料2台分、小荷物専用昇降機 電気管理料:計1,083,090円 ※貸戸建、寮は借地上にあるため、月々の地代のほか、売買に際して別途名義変更料や借地期間満了時に更新料などがかかる場合があります。

※地図の位置は物件近傍を示しています