山あいの田畑にかこまれたのどかな村で作り酒屋でした、広い敷地で離れに土蔵あります

  • 広大
岩手県一関市

2018年6月まで父と叔母が住んでいましたが、父は他界し叔母は施設へ、以来空き家です。山あいの田畑にかこまれたのどかな村です。近くに小学校があり、スーパー、ホームセンターは車で10分、コンビニは5分です。
古くは造り酒屋、今はなく居宅が残るのみで昭和48年に建て替えをしたようです。幹線道路沿いで1.613㎡の敷地は奥へ長く奥の敷地は一段高く離れ(別棟)があります。土蔵が2つと納屋と倉庫1つずつあります。東日本の震災で建物は痛みがあり室内も片づけてはいません。庭には立木があり雑草が生い茂っています。ご要望であれば手を入れることもできます。
私どもはこちらへは住んだことはなく、相続しましたが管理が難しいことよりこちらへの登録となりました。尚、室内の畳数はカーペットを敷いていて分からないため、大体の目安と考えてください。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:岩手県一関市花泉町
土地:1,613㎡
建物:393㎡ 4k+2k、土蔵が2つと納屋と倉庫1つ
構造:木造
現況:空き家
希望価格:相談にて

・固定資産税:約38,000円
・町会費:年5,000円ほど
・駐車場:1台分、無料
・ガス:プロパンガス
・再建築可
・トイレ:上下水道あり
・登記:現在登記中
・地目:宅地

中尊寺金色堂(現地から約26㎞)
https://www.jalan.net/kankou/030000/031100/

厳美渓(現地から約25㎞)
https://www.jalan.net/kankou/030000/031100/

※地図の位置は物件近傍を示しています