鎌倉の老朽空き家ですが、再建築むずかしく古屋活用したい方に現状渡しで売ります

神奈川県鎌倉市

住みたい街ランキングでも上位の鎌倉の土地建物になります。令和2年1月1日現在の評価額は4,500万円以上です。この価格で売却を希望する理由としては、前面道路が建築基準法上の道路ではないため再建築不可となるからです。もちろん、但し書き規定を利用すれば再建築の可能性もあります。しかし、道路をクリアしても新居を立てようとすると、裏手に崖を背負っているため工事が別途必要です。これらの理由から、現在建っている古屋を上手く活用する道しかなく、このような金額にしました。建物は、床が抜けていたり老朽化が相当進んでいますが、リフォームやリノベーション、DIYが得意な方にはおすすめ出来るかも知れません。なお、建物は謄本上2つになります(実際は廊下のような感じで繋がっています)。この金額ですので、基本的に現況渡し出来る方にお譲りできればと思います。資料一式ご準備しておりますので、ご希望の方はご連絡ください。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:神奈川県鎌倉市今泉
土地:763.11㎡
建物:185.61㎡(建物A[S60年] 62.92㎡ /建物B[S43年]122.69㎡)
構造:木造
現況:空家

・敷地内駐車場なし
・ガス:個別プロパンガス
・水道:公営水道
・トイレ:本下水
・再建築:不可
・土地の地目:宅地

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。
掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません

前の画面に戻る