祖父の住んでいた大きな一軒家、今は誰も住んでおらずそのままの状態です

北海道古平郡

祖父が亡くなって約5年が経ちますが、大きな一軒家で家の中もおそらくそのままの状態です。誰も住んでいません。外壁、屋根リフォーム済み(雪が積もらない三角屋根)、7LDK、車庫あり。家財について、婚礼タンス、大型冷蔵庫、テレビ、食卓、ソファー、エアコン、食器棚などがありますが処分可能です。下が6畳和室2部屋、リビング、ダイニング、上に8畳洋室2部屋、6畳洋室2部屋、その上に納戸みたいな部屋が1つ(屋根を三角にした時にできた部屋)あります。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:北海道古平郡古平町
土地:
建物:築およそ28年
構造:
現況:2016年より空室

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。
掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません

前の画面に戻る