昭和初期に建てられた連棟の建物、大規模な修繕が必要ですが色々利用できそうです

長崎県大村

元々、戦争に行かれた方の住居として建てられた昭和初期の建物です。築年数は不詳で、昭和33年、昭和53年に増築しています。高齢で長年空家にしていた知人より譲受けましたが、利用予定がなく、空家のままとなっております。建物、設備等は居住出来る状態ではなく建物躯体も含め、大規模なリフォームが必要です。現況でご購入して頂ける方のみでお願いします。以下の希望価格はありますが、交渉には応じます。引渡は、即可能です。 敷地は道路に接道していないため、また、隣地と連棟の建物になっており再建築不可となります。リフォームされてお使い下さい。連棟の所有者や、反対側の所有者達は高齢者であり、購入および売却の予定は今のところありません。飛込営業等はご遠慮下さい。リフォームしてセカンドハウスとして、または倉庫としてご利用されたらと思います。 長崎空港までは車で14分、大村インターチェンジまで車で2分、西九州新幹線『新大村駅(仮称)』(令和4年9月開業予定)まで徒歩20分、JR大村線『諏訪駅』徒歩13分、マックスバリュー大村諏訪店徒歩15分、セブンイレブン大村池田1丁目店徒歩7分 【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:長崎県大村市池田新町 土地:159.76㎡ 建物:135.37㎡ 構造:木造瓦亜鉛メッキ鋼板葺2階建(連棟) 現況:空家 希望価格:88万円(交渉可能)

大村公園(現地から4.2km)
https://www.ana.co.jp/ja/gb/japan-travel-planner/nagasaki/0000011.html

大村公園(現地から4.2km) https://www.ana.co.jp/ja/gb/japan-travel-planner/nagasaki/0000011.html

長崎空港(現地から6.5km)
https://www.airtrip.jp/travel-column/14110

長崎空港(現地から6.5km) https://www.airtrip.jp/travel-column/14110

※地図の位置は物件近傍を示しています