不動産を直接売り買いする人たちの掲示板「家いちば」

市街地から近く、宅地に山林も隣接しており、ドッグランや野菜作り、外遊びが楽しめる家です

愛媛県松山市

1973年(S48)築の物件を生前の父が中古物件として、1988年(S63)に購入し、1993年(H5)に増築しました。令和3年に当方が相続し、それから空き家です。ただ、最終の増築から30年が経過している為、外観内部とも概ね良好な状態ではあるが、雨漏りの跡や壁の劣化等、傷みが目立つ箇所もあります。リフォームの場合はそれなりの費用が掛かると思います。山林の隅に石碑があります。(墓ではありません) 市街化調整区域内ですが、松山市運用基準6で再建築(建替)も可能です。北側と西側は中等教育学校のグランドに隣接しており、学校の桜が借景として春は美しいです。敷地は広いため、父はドッグランさせてました。市街地から近い場所で、自然と共生した暮らしや、庭で野菜作り外遊びができるような生活ができます。日当たり、眺望も良し、敷地も広いし、市街地から近い場所に存在しています。空港・JR・観光港・市中街等には概ね車で30分程度です。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:愛媛県松山市久万ノ台 土地:宅地(公募)856.16㎡+山林(隣接)560㎡で、合計1,416.16㎡ 建物:3階建、延べ面積337.79㎡ 構造:木造・コンクリートブロック造瓦・銅板ルーフィング瓦葺3階建 現況:空き家

希望価格: 2,900万円(現状取引・価格は要相談)

※地図の位置は物件近傍を示しています