不動産を直接売り買いする人たちの掲示板「家いちば」

移住者も多い長野の四賀地区で、築100年の古民家をリノベしませんか

長野県松本市

自然あふれる静かな環境に建つ古民家です。離れや古い土蔵も付属しています。以前は蕎麦屋として営業していた広々した建物です。周囲には畑があります。 善所有者は工房利用目的で昨年購入され、工房用に全面土間にしようかと思っていたそうです。それを私が購入しましたが、離れていて通うのが大変で利用予定がないため、やはり売却することにしました。現状は購入時のままです(画像のまま)。 松本市街へのアクセスは30分くらい、安曇野へも20~30分くらいと街へのアクセスも良く自然も豊かです。四賀地区は移住者も多く、良いと思います。現地確認をお願いします。建物はとても古いです(築約100年)。住居用に使うにはお風呂や台所などリノベが必要かと思います。住める状態の度合いは老若男女それぞれ差異があると思います。 DIY好きの方にオススメします(台所は現状シンクなし)。トイレの便座(ウオシュレット)と、玄関の鍵は新品に交換しました。電気と水道は来ています。ガス・灯油は要点検です。昨年民泊用に購入しましたが、片道5時間かかり通いきれないので、買った値段で売ります。移住して民泊などができるところがウリです。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:長野県松本市中川 土地:1089.26㎡ 建物:358.66㎡ 構造:木造 現況:空き家

希望価格: 190万円

問合せ受付け休止中
※ ただ今、新規のお問合せの受付けを休止しております。

※地図の位置は物件近傍を示しています