船乗りが建てた能登の古民家、土蔵と納屋がついています

  • 古民家
  • 広大
石川県羽咋郡

能登半島国定公園内にある築80年ほどの古民家です。漁業で栄えた地区の船乗りの家で贅沢な造りとなっています。居間は元々吹き抜けになっていて囲炉裏があったと聞いています。当方は天井を抜いて力強い梁を現しにする予定でした。元々の素材が良いため構造的な部分は基本的にしっかりしています。庭、土蔵、納屋と古民家を楽しむのに必要な要素が揃っています。バスルーム、トイレなど水まわり設備は以前にリフォーム済み。障子を貼り替えて、日焼け防止のカーテンを外すだけで見違えるようになります。以前、雨漏りがあり修繕のため一部瓦の吹き替えをしています。 海までは徒歩5分ほど。散歩がてら釣りができます。堤防からはカサゴ、メバル、ソイ、イシダイ、クロダイも釣れます。秋はアオリイカ釣りが楽しいです。夏に潜れば魚影も濃くスピアフィッシングに最適です。サーフポイントも近くにあり、海と一緒に楽しめる方なら理想に近い暮らしができると考えています。また、日本海に沈む夕陽が美しく、いつまでも見ていられます。 当方、能登と東京の2拠点で生活をしています。まちづくりのための拠点として、移住者のための住宅を整備しようと考えていました。部屋は11室ありますので、シェアハウスを運営して若い方を呼び込むつもりでしたが、東京に拠点があるため、町の移住・助成制度などが一切使えませんでした。移住促進のための制度を上手に活用しつつ、一緒に能登を楽しんでくれる方が住んでくれたら嬉しいです。 梁が美しい納屋はギャラリーや店舗などにも転用できます。海沿いの県道に面していますので、観光地にも近く旅行者の往来(車やオートバイ)もあります。 現在、老朽化したキッチンを撤去しています。こちらで直そうと思いましたが助成制度を活用してお好みのキッチンにした方がよいと考えてそのままにしています。志賀町の移住制度(https://iju-shika.jp/support/)を活用すれば、購入費用から50万、リフォーム費用から50万、合計100万円の助成金が受けられます。給湯器も壊れていますが、こちらは直してからの引き渡しも可能です。一部に雨漏り時にできた汚れがあります。増築部が未登記です。現況有姿でのお取引をお願いします。 【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:石川県羽咋郡志賀町鹿頭 土地:約661㎡ 建物:母屋 約250㎡、納屋 約118㎡、蔵 約34.7㎡ 構造:木造 現況:空き家 希望価格:600万円 プロパンガス 上水道 下水:浄化槽

建物外観。右手に庭と土蔵があります。

建物外観。右手に庭と土蔵があります。

天井を抜くと吹き抜けになります。見えている長い梁は松です。

天井を抜くと吹き抜けになります。見えている長い梁は松です。

キッチン本体はありません。

キッチン本体はありません。

2Fの8畳間。増築部です。

2Fの8畳間。増築部です。

ふすまを取ると大空間となります。

ふすまを取ると大空間となります。

書院造り。障子には匠の技。

書院造り。障子には匠の技。

バスルームは以前にリフォーム済みです

バスルームは以前にリフォーム済みです

納屋の2Fも立派な梁。

納屋の2Fも立派な梁。

物件周辺の町並み。

物件周辺の町並み。

歩いて釣りにいけます。

歩いて釣りにいけます。

増穂浦海岸(現地から5.5km)
https://tripnote.jp/shika-machi/place-masuhogaura-coast

増穂浦海岸(現地から5.5km) https://tripnote.jp/shika-machi/place-masuhogaura-coast

巌門(現地から13.3km)
https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5174

巌門(現地から13.3km) https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5174

※地図の位置は物件近傍を示しています