ゲストハウスの営業許可書がありますが、今後はシェアハウスや障害者用のグループホーム等の活用が見込まれます

  • 旅館
大阪府羽曳野市

2013年にまだ民泊という言葉もない時代に、大阪で平成元年(1989)に建てた自宅を改修して、ゲストハウスを立ち上げました。前例が無い事で苦労して営業許可書を入手して自分で運営して3年、20代の若い子がAirbnbを利用して2年、40代の人が2年と計7年間運営していた所で、コロナで2021年9月一杯で終了となりました。6畳が3部屋と4.5畳を管理室という形での運営でしたが、普通の宿泊所としては正直難しくなったと思います。 営業許可書があり誘導灯や防火カーテンなどがそのまま使用できるので、特殊な宿泊所は可能ですが、これからを考えた場合に再利用をするなら、シェアハウスとか障害者用のグループホーム等が考えられますが、オーナーが高齢になることもあり今回、売却を考えています。2021年9月一杯までの運営で、それ以降の引渡しです。 普通の住宅としてはもちろん使用できます。建ててから32年の経過ですが、賃借人の方が綺麗に使用してくれています。賃貸の時は月7万で貸し出していました。(参考までに) 現在、付属であるものは2階のエアコン3台、布団が3組+いろいろ付属品として枕や毛布があります。TV、冷蔵庫、電子レンジ、湯沸かしポット、トースター、その他食器棚や食器、ゴミ箱等生活用品等です。この地域は不要品は、曜日を決めて廃棄できるので、見てから処分も可能です。 【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:大阪府羽曳野市恵我ノ荘 土地:54.59㎡ 建物:75.33㎡ 構造:戸建て住宅 現況:賃貸中 希望価格:900万円

恵我ノ荘駅(現地から650m)
https://blog.ieagent.jp/eria/eganoshou-sumiyasusa-osaka-95002

恵我ノ荘駅(現地から650m) https://blog.ieagent.jp/eria/eganoshou-sumiyasusa-osaka-95002

河内ワイン館(現地から8.3km)
https://osaka-info.jp/page/kawachi-wine-hall

河内ワイン館(現地から8.3km) https://osaka-info.jp/page/kawachi-wine-hall

※地図の位置は物件近傍を示しています