移住世帯に補助があり、広大な景観のもと創作菜園を楽しめます

山形県東田川郡

現在、親族たちのセカンドハウスとして使われています。東京・埼玉在住の子供・孫たちの夏中の思い出の遊び場(スイカ割・花火上げ会・ズワイガニ食い尽し、磯通い、浜通い)などになっていましたし、それぞれが時間ができるごとに、入れ代わり立ち代わりやって来て、各々の畑区域を作付けして、思い思いの作物を栽培していましたが、いずれも多忙になるとなかなか来宅する機会が減ってまいりました。よそ様がご活用くださるならばお譲りしようと決心した次第です。 物件は宅地および建物2棟(築37年住宅および作業場兼倉庫)、前庭(植え込み庭園および駐車スペース含む)、後(北)面・側(西)面の菜園です。広大な景観のもと創作菜園を楽しめます。現在生活家財等ありますが、譲渡決定次第1か月後までに完全退去予定です(注1)。 母なきあと、少しずつ修繕を加え、母がこだわった畳部屋の和室もフローリングに変えつつあります。東側・南側・西側は遮るものもなく日当たりは最高です。また、畑地は西側の10本の栗の樹からは80kgほど(2年秋の実績)の栗を収穫しました。創作菜園で、家庭用・営農用菜園に最適です(野菜・果物・花卉などアイデア次第で高付加価値生産を)。住宅密集地でないため、楽器演奏で周囲に遠慮する必要はなく、また動物(大型の犬はもちろん、ポニー、豚、鶏、羊、山羊等)の野地飼育が可能です。それに鯉や金魚等愛玩魚類の池飼いも可能です(近くには養鯉場などもあり、路傍を流れる小川にはメダカやザリガニ・ドジョウに混じって時に金魚や鯉もいます)。夏は、近く(西に13㎞ほど)の庄内浜で海遊び・磯遊び、その先では温泉浴(湯野浜温泉)が出来ます。山形県はどの市町村からも天然温泉が湧き出ます。小川を超えた先の長沼温泉は徒歩圏内です。また東や南にはスキー場なども。さらに、季節ごとに釣り(アジ・クロダイ・キス・カレイ・スズキなど、但し要技術)の名所です。ヒラメはNHK「ダーウィンが来た」では日本一の場所として紹介されました。味道楽の郷(クニ)庄内の中央部でもあり、海の幸(冬の鱈、ハタハタ。初夏から晩秋にかけての紅ズワイは逸品です。春先には口細カレイ。)庄内豚は全国銘柄で、「ひらぼく(平田牧場)」の本拠地です。上品な甘さ砂丘メロンも有名です。他にも、濃厚な味のだだちゃ豆の発祥の地であり、山間(東に11㎞ほど)からは芳醇な孟宗竹が採れます。 都市部からはリモートワーク地としてだけでなく、たとえば移住SMOUTなどのサイト(https://smout.jp/areas?area=%E6%9D%B1%E5%8C%97)などに見えるように移住地人気では東北トップクラスに挙げられています (当庄内町はこの人気地第2位の酒田市に隣接します)。東京圏からこちらへの移住世帯には、一定の条件のもと、山形県から移住支援金(単身60万円/世帯100万円)が支給されます(注2)。また、低災害地です(山地や河川から離れ、また獣害皆無[熊・猿・毒蛇・イノシシ・鹿などいません。菜園内を時々吉鳥の雉が走ります])。交通至便(高速インターや空港まで15分[空港駐車場は無料、高付加価値産品は空路都市部へ]、JR駅徒歩6分です。地方市町村では珍しく、当庄内町にはJR線の6駅があり、鉄道利用も便利です。庄内平野中央部で縦横に国道・県道・広域農道が通貫しています。庄内平野の中央部にあり、景観壮大で、四方の遠景は「釣りバカ日誌」や藤沢周平作品等の映画に見える山影です。北に鳥海山、南に月山、西方遠景は庄内砂丘です。近くの庄内空港へは羽田からのANA便以外に成田からのジェットスター(LCC最廉価4,490円)便もあります。 気になる点としましては、冬は降雪(昔日のような雪籠り生活はありません、大小道路は常に除雪しています。ただ、どんより立ち込める雪雲は不愉快ではあります)、また季節風も強いです。ゴキブリはいませんが、蚊やハエはいます(但し定期的に防除作業実施)。さまざまな昆虫も慣れないと不愉快かもしれないですね。その他別途オプションとして、町道挟んで隣接する基盤整備済み稲作農地(現在委託耕作)の譲渡も可能です。町内天然ガス井による町営ガスでガス料金低廉。各部屋暖房はすべてガス。下水道完備。NTT東日本光回線敷設済み。データ通信LTE4G。河川・側溝治水工事済み。本件家屋築造後は土砂崩れ・水害等の災害は皆無。小学校・中学校はスクールバス通学です。 【物件概要】※農地宅地付き古屋(現状渡し)となります 場所:山形県東田川郡庄内町西袋    (地域紹介のHPを掲げます)   https://www.hortusacademia.com/ieitiba_narisawayamagata 土地:宅地(庭園・駐車スペース含む) 703.14㎡、菜園農地 785.00㎡(下の写真参照) 建物:住宅 158.80㎡、作業場兼倉庫 44.62㎡ 構造:住宅 木造平屋・高天井黒色焼き瓦、作業場 木造平屋(ロフト状中二階あり) 現況:管理のため長男が滞在。生活用具あり。 ・固定資産税 年4万円台前半 ・都市計画税 なし ・管理費、修繕積立費 なし ・町会費 環境整備等に年4万円ほど ・駐車スペースは敷地内に広く確保できます(普通車5~6台可) ・ガス 町内ガス井から産出し、町営ガスとなります ・再建築、改築、増築は可能 ・トイレ 上下水道完備 ・地目 宅地、農地(農地部分785.00㎡、掲載物件全価値の3%程度) ※原則としては、田畑は農地法が適用され、購入できる方は農家資格をお持ちの方のみとなるはずですが、現在では家庭菜園規模の農地を求める移住希望者が増えてきていることから、農地所有者と購入者が、農業委員会へ農地の権利移動の許可申請をし、同委員会が許可を出すなど、移住を促進する方途が講じられてきています。あるいは、売買取引からこの畑部分を切り離して(この畑部分の相当額[3%]を差し引いて )譲渡し、所有はそのままにして活用は購入者が自由に行う(「貸与」ではなく所有者の 「営農補助」)という方法もあります。その果実はすべて営農補助者の獲得となります。 また、営農が順調に進めば購入者に所有権移転が可能になります。 (注1) 生活空間である住宅部分の内部はお引渡しまでの間に家財類は撤去し、ごみ類はすべて処分します。また、作業場兼倉庫部分の内部には地域移動用(作業用)軽トラックや小型耕運機(ティラー)、設備・備品類、発電関連機器類などがあり、それらの取捨選択はご入居の方に委ねるべく、現況有姿でお渡しします。 (注2) 移住支援金を受けるには、山形県が設置する「マッチングサイト」に移住支援金の対象として掲載する求人に応募し就業する必要があります。 〇庄内地域のマッチングサイト(令和3年11月1日現在。)   庄内町:https://job.yamagata-iju.jp/job/?area_city=34&occupation=&p=1&page=top  鶴岡市:https://job.yamagata-iju.jp/job/?area_city=31&occupation=&p=1&page=top   酒田市:https://job.yamagata-iju.jp/job/?area_city=32&occupation=&p=1&page=top 〇起業支援事業   https://www.pref.yamagata.jp/sangyo/shokogyo/kigyoshien/index.html ※以上、令和3年11月1日現在のご案内です。ご連絡いただければ、分かる範囲で情報・コメント等を差し上げます。

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。

日本海ー夏休みの孫たちの天国(現地から13.9km)

日本海ー夏休みの孫たちの天国(現地から13.9km)

南に20㎞でゲレンデ:庄内平野を一望、北端には鳥海山

南に20㎞でゲレンデ:庄内平野を一望、北端には鳥海山

JR羽越本線西袋駅(現地から600m)

JR羽越本線西袋駅(現地から600m)

松山スキー場(現地から14.1km)
http://matuyama-net.com/ski/

松山スキー場(現地から14.1km) http://matuyama-net.com/ski/


掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません