写真準備中

国道が交差するポイントにあり交通の便がよい土地です

岐阜県大垣市

もともと田んぼでしたが、国道が通るということで一部が買収され、不整形な土地になっています。過去に駐車場として利用されていたこともありましたが、現在は砂利が敷かれており、一部は雑草が生い茂っています。所有者は鹿児島に住んでおり、高齢であるため、土地を利用することがないため、手放すことができればと思います。もともと、2023年4月スタートの「相続土地国庫帰属制度」を利用して国に引き取ってもらおうと考えていたため、売却金額については柔軟に検討させていただきます。できるだけ早く手放すことができればと思いますので、ご連絡をお待ちしております。 国道475号と国道21号が交差するポイントにあるため、交通の便はよいと思います。不整形な土地ですが、359平米あるため、駐車場や資材置き場として利用が可能です。他方で、固定資産税を毎年98,000円支払っているため、利用しないと負担になると思います。静里中島線という都市道路の計画にかかっています。計画にひっかかっているのは知ってはいたのですが、数十年前から道路ができそうな話もなく(そちらに親戚がいるので時々どのような様子か聞いてみたりしておりました)立ち消えになったものだと思っておりました。計画が上がったのは昭和36年、平成21年の4月に住民説明会を開いた際に反対意見があがり見送られたということでした。当時の案内資料には測量調査についての日程が平成22年の1月上旬から下旬になると言うことが書かれていました。 現在、登記簿上の地目が「田」ですが、非農地証明が発行可能か役場に問い合わせ中です。非農地証明が発行されれば雑種地として地目変更登記をするつもりですので、農家資格がなくとも、どなたにでも売買が可能となる見込みです。 【物件概要】※土地のみ案件です 場所:岐阜県大垣市福田町 土地:359㎡ 地目:田(雑種地に変更予定) 現況:更地 希望価格:300万円 ※現状、電気・ガス・水道の引込みはされておりません。

問合せ受付け休止中
※ ただ今、新規のお問合せの受付けを休止しております。
image

※地図の位置は物件近傍を示しています


問合せ受付け休止中
※ ただ今、新規のお問合せの受付けを休止しております