ゴシック建築で重厚感の中に温かみを感じるカナディアンシーダーハウス、土地は含みません

  • 商店
  • 思い出
山梨県南巨摩郡

※春~夏前頃までに買い手が決まらなければ取り壊す予定です。(予定が早まる可能性あり。)移築または解体による古材の売却となり、土地は含みません。 1977年築のカナディアンシーダーハウスのレストランを所有していますが、この度手放したく、買い手を探しています。買い手への希望や条件は、1. 移築または解体による古材を買い取りしたい方。2. 移築または解体に関わる運搬や人件費等の諸経費を負担して頂ける方。(更地化、廃棄物処理に関する費用はこちら側で負担します。)3. 出来るだけ早く買い手を探しています。(対象条件: 移築または解体による古材買い取りしたい方) 全てカナダ産の赤松を使用、ゴシック建築で重厚感ある中にも温かみを感じる建物です。2階もあります。もともとコテージ仕様の建物をレストランとして改築してあるので、リノベーション次第でコテージとしての再利用が可能です。1977年築なので新しさには欠けてしまいます。 <レストラン物語> 1977年、私が生まれる前に父が建てて経営を始めていたカナディアンシーダーハウスのレストラン。資材は全てカナダ産の赤松を使用。店内の装飾品にもこだわり、スペイン製の真鍮ランプ、カナダ製のかんじき(くじらの油で作られてます)、山岳写真、木製コースター等のアンティーク品が残っています。私はこれらを目にする度に、幼少期を思い出します。学校帰り、たまにドアベルを鳴らして店内に入ると、父が「お帰り。」と言ってカウンター席に座る私にクリームソーダを作ってくれました。オレンジ色のあたたかなランプに包まれながらのひとときを、おばさんになった今でもはっきりと覚えています。そんな父も高齢になり、閉店してから15年以上が経ちました。このまま潰してしまうにはもったいなさすぎる…。どなたか買い取って下さる方がいれば、、、との思いから、今回私がインターネットに不慣れな父の代わりとなり、エンド様とのめぐり逢いを願っています。 <2F> 畳5-6帖ぐらいのロフト部屋があります。当時、繁忙期などは寝泊まりしながら経営していた時期がございました。寝室等としてもお使い頂けるのでコテージ利用も可能です。 <キッチン> レストラン内にはカウンター対面キッチンがございまして、洗い場、カナディアンシーダーで作られた食器棚等があります。対面カウンターキッチンはホールより階段2~3段分下にコンクリートで造られております。キッチン用品もいくつか残ってます。経営時は、製氷機や水出しコーヒーメーカーなどもあり、簡単なデザートや飲み物はその場からご提供していました。本格的な料理は、増築のプレハブ小屋の厨房にて対応しており、業者用のステンレスキッチン一式、冷蔵庫などがあります。 <外観背面> 背面について、上窓1つ、下窓一つ、カウンターキッチンと厨房の間にアクセスするためのドアがあります。 【物件概要】※移築または解体による古材の売却となり、土地は含みません 場所:山梨県南巨摩郡 土地: 建物:49.12㎡(14.98坪) 構造:木造 カナディアンシーダーハウス(レストラン) 現況:未使用、物置として使用中

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。
外観全体

外観全体

経営時の外観写真。
ぬくもりのあるライトが雪に映えます。

経営時の外観写真。 ぬくもりのあるライトが雪に映えます。

外観全体

外観全体

外観正面

外観正面

外観北側

外観北側

背面全面

背面全面

玄関

玄関

ホール内

ホール内

2Fはしご部分

2Fはしご部分

2Fから階下

2Fから階下

TV局による取材時の写真。
かっこいい建物に行列ができました。
アルバイトをお願いするほど忙しかった時期がありました。

TV局による取材時の写真。 かっこいい建物に行列ができました。 アルバイトをお願いするほど忙しかった時期がありました。

食器棚

食器棚

2F

2F


掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません