不動産を直接売り買いする人たちの掲示板「家いちば」

敷地を取り囲む石垣と築200年の威厳のある佇まい、立派な梁に一目ぼれしました

和歌山県東牟婁郡

2010年暮れ、熊野古道を歩いていて、ぐるりの石垣と威風堂々の佇まいに一目ぼれし購入。2011年総額7,000万円の大改修工事が完成し、以来セミナー会場、簡易宿泊所、Café、私設図書館などを運営してきました。約10年間、心血を注ぎ続けた建物ですが、今後一人暮らしでは敷地内の整備が難しく、赤字覚悟で売りに出します。 ・2022年暮れには山ひとつむこうで、民間初の小型ロケット発射が予定されており、庭から発射の様子を見ることができます。また熊野三山、那智の滝、熊野古道、那智勝浦漁港など観光名所も数多く、近年は欧米の観光客からも注目されている地域です。 ・万葉集に歌われた玉の浦に歩いて1分、最寄り駅「紀伊浦神」まで徒歩5分。 ・紀州の殿様や伊能忠孝も泊まったという由緒格式のある屋敷で、母屋、蔵、納屋があります。風水でいうところの「四神相応の地」で東西南北に門があり、土地は非常に盤石の一等地です。 ・ドッグランにもなるくらい広々した敷地内には柿、梅、柚子、イチジク、フキなどは毎年食べ切れないほどの実りがあります。お茶畑、菜園もあり、家庭菜園をされたい方にもお勧めです。農機具、草払機等の道具類はすべてお譲りします。 ・改修工事からまだ10年しか経っていないので、室内はかなりきれいです。 ・離れの壁はピュアウォールという海藻土を施し、床下には竹炭を埋め、調湿、白アリ対策などしています。8畳間は国産ヒノキ材の床にリフォーム済。光回線が使えるのでZOOMも問題なく使えます。 ・蔵の2階にウォシュレットのトイレあり、1階は床暖房付で、ゲストハウスうあ子供部屋としても最適。 ・簡易宿泊所をやっていたので、離れにはシャワールームがあります。 ・水道の元栓につけた活水器で、飲み水はもちろん生活水全般の水の質が高いので、健康リテラシーの高い方にお勧めです。 ・母屋の道場、土間はそれぞれ20畳以上の広さで、イベント、コンサートなど60人くらいを収容可能です。母屋の土間、キッチン、ダイニングは床暖房あり。 ・雨水タンク2台、コンポスト3台あります。 ・敷地のまわりを取り囲む石垣の一部が、やや緩くなっている箇所があります。地元の造園業者さんに相談できます。 ・未改修の納屋は母屋と同程度の大きさがあり、可能性を秘めた面白い物件かと思います。設計士作成の構造図面あります。 産直市場、ワークショップ会場、レストランなどおあつらえ向き。 ・車庫は1台分ですが、南側の駐車スペースが広く、庭も含めれば普通車15~16台はゆうに停められます。RVに最適。 ・草刈りが大変ですが、シルバー人材などに頼むことができます。 ・近くにコンビニや飲食店はないので車がないと生活しにくいです。 ・よい釣りスポットが点在し、関西方面からの釣り客も多い場所です。 ・浦神は幻のブランド「浦神の牡蠣」があり、伊勢エビ漁も盛んです。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町 土地:2,467.8㎡ 建物:353.05㎡ 構造:木造 現況:現在居住中

希望価格: 3,500万円

※地図の位置は物件近傍を示しています

母屋と離れの間取り
床暖房:母屋の土間、ダイニング、蔵の1階
エアコン:ダイニング、離れの2間、蔵の1階

母屋と離れの間取り 床暖房:母屋の土間、ダイニング、蔵の1階 エアコン:ダイニング、離れの2間、蔵の1階