競売で買った投資用一棟ビルを賃貸併用住宅として住宅ローンで買ってもらうことができました

千葉県松戸市常盤平 T.Oさん 競売に出ていた物件を投資用不動産として落札して6年ほど所有していましたが、昨年冬に空室が立て続けに発生してしまい、このまま所有し続けるよりいっそ賃貸併用住宅として売却して利確した方が良いと判断しました。商談を確実に成功させるためには好条件のローン付けがカギになると思い、近隣の金融機関に本物件を賃貸併用住宅として利用しながら住宅ローンが使えるかどうか片っ端から聞いて回りました。結果紆余曲折有りましたが、何とか住宅ローンを付けてくれる金融機関が見つかったので買主様にご紹介して結果ご購入頂く事が出来ました。今回の売却活動では家いちば様だけでなく、楽街や建美家等の投資用不動産を扱うサイトをはじめ地元の不動産業者様など思いつく会社&サービス全てに売却依頼を出したのですが、結果、家いちば様以外からの問い合わせは数件、内見頂けたお客様は一名様にとどまりました。かたや家いちば様からの問い合わせは全部で8名様ほど、内見頂けた方も3名いらっしゃいました。正直、失礼ながら家いちば様では本物件の様な3千万を超えるような賃貸併用住宅は売れないだろうなと勝手に思っておりましたが、ふたを開けたら売却を頼んだ他の業者数十社より家いちば一社から来た問い合わせ数の方が多かったので本当にびっくりしました。反省点としては、最初某金融機関から住宅ローン問題なく出せますよ、と言われたので買主様にご紹介したら、後からやっぱり出せないと言われてしまい、買主様にご迷惑をお掛けした事です。もっと事前に金融機関にはきちんと審査をして頂いて問題なく融資頂ける事を一筆頂いた後にご紹介すべきだったなと思っております。今回はありがとうございました。将来的に売却したい不動産がまだありますのでその時はまた是非よろしくお願いします!要望ですが、可能なら買主様や家いちば様とのメッセージのやり取りをメールではなくSlackやせめてFBMessengerなどでやらせて頂けると過去のやり取りを見返すときに楽なのになと感じておりました。もしご一考頂けますと幸いです。若しくは御社HPに同等の機能を組み込んで頂けると大変便利だと思います。 自己採点:80点

他の体験談を見る