不動産を直接売り買いする人たちの掲示板「家いちば」

売りました体験談

岡山県備前市
Y.Tさん

何年も売れずに悩んでいましたが、家いちばでぴったりの買主さんに出会えました

35年に渡り、別荘として建てたログハウスを大事に保ってきました。しかし普段の住まいが遠方のため、夫婦ともに高齢となった今では、だんだんと管理が難しくなってきており、息子もこのログハウスを相続するつもりはないようで、仕方なく手放すことに決めました。私たちは5年ほど前から、この土地と建物がある自治体の「空き家バンク」への登録や、地元の不動産業者にも依頼していましたが「見てみたい」という内覧の依頼は1件もありませんでした。その間も、特に建物の内外については傷みが来ないように管理し、補修が必要であれば都度業者に依頼して補修していました。建物は管理を放置すればとたんに傷んでいくので、そうはならないよう、買ってもらうための努力は私たち自身でしてきたつもりです。何年も売れないことに悩んでいたところ、私の友人が何年も空き家になっている親の自宅を売却するために「家いちば」を利用したということを聞き、すぐに登録しました。 登録後、1年はどなたからも連絡はなく、もう一度、相場感を調べて見直し、売却価格を値下げしました。すると何日間も経たないうちに問い合わせがありました。初めに内覧の問い合わせがあった方は、ほぼこの物件にぴったりの方だと思いました。以前友人に聞いていた話では、誰に売るかは売主が決められるということだったので、ほぼ決まりでした。そして最初に内覧された方に買主となっていただいたのですが、商談では買主の方の事情やこれからのライフプランをある程度伺い、改めてこの方で大丈夫そうという感じを抱きました。家財などある程度は整理しておりましたが、片付いていない部分もありました。使えるものが多く、なるべく処分せずに売れれば、という思いもありました。買主の方の事情が、こちらの意向ともマッチしていたので、途中で話が合わなかったということはなかったです。 建物のメンテナンスはしていましたが、ある程度古い建物でもありました。建物診断調査を行っていなかったので、売却前に実施しました。これには私たちの日程と、診断士の調整に1ヶ月程度かかってしまったので、買主の方をお待たせすることにはなってしまったかもしれません。結果的に、売主買主双方が心配するような診断内容ではなかったので安心しましたが、建物診断をあらかじめ余裕を持っておこなっておくともっと良かったです。 この度は家いちばを利用させていただき、無事に買主となる方が見つかったことに、改めて感謝申し上げます。商談の際には、家いちばの担当者の方にあいだに立っていただき、私たちでは判断が難しいいくつかのこともスムーズに決めていただきました。また、アドバイスや手厚いサポートをいただいたことで、こちらも安心して進めることができました。サポートについては、友人から聞いていた以上に親切で、本当に感謝しています。担当していただいた家いちばの宅建士さんには、遠方よりお越しいただき、その場で、またメールで的確なアドバイスをくださいました。今回心のこもったサポートを頂き、私たち家族も、安心して話を進めていくことができました。担当の宅建士さんがいなければ、家いちばさんがなければ、今もまだ売れ残っていたと思います。本当に心から感謝いたします。どうもありがとうございました。

自己採点:100 点
  • 956
  • 1
  • image
  • image
売りたい物件を掲示板に載せる