お互い本音で意見交換ができ、物件もリフォームで再利用していただけありがたさでいっぱいです

両親が他界後空き家となり、横浜に嫁いだ姉が幼い頃過ごした野山に惹かれ、いずれはUターンをと希望し、毎月のように帰省し家の管理をしていましたが、人生の事情は自分の思うとおりにいかないもので、手放すには心残りなのか家の処分を待って欲しいと言うことで3年間猶予していました。3年が過ぎた頃に私自身でホームページを作成して土地家屋の売却を進めていました。それと並行するように「家いちば」のサイトにも掲載をお願いし1年が過ぎようとしていた頃「家いちば」のサイトを見た希望者の方と巡り合うことが出来ました。その方は偶然にも物件のある同じ市内にお住まいのご家族でした。物件は家屋が古く価値も計算できないほどの物でしたので買主さんと協議し「リフォーム」したいからと言われ、ならば家の解体費用分を土地代金から差し引くかたちで売り主買い主双方で商談がまとまりました。子育て世代のご夫婦で小さなお子様が二人、これからは保育所・小学校・中学校・高校と育っていく中で物件の所在地はその中心に位置し地の利には申し分なく、公共施設も高速インターも、在来線や新幹線の駅も近くの場所なのでとってもお買い得だと胸を張ってお勧めできる物件です。この場に第三者が仲介として協議に参加しないのはお互い本音で意見交換が出来て良かったと感じています。売り主としては解体せずに再利用して頂ければこの上ないありがたさでいっぱいです。リフォーム後の姿が変わっても基礎構造物を生かした再生ですので亡き両親を遠くから偲ぶことが出来ます。買主さんにリフォーム後の見学もさせて頂けるようにお願いしました。売り主としても楽しみです。

「家いちば」さんのビジネス形態はこれからも売り主買い主双方に喜ばれるモデルだと感じました、その上手数料も一般売買の半額は魅力です。いい加減な仲介は一切無く丁寧なお仕事です、お世話になれば誰でもきっとご納得いくと感じた次第です。

自己採点:90点

前の画面に戻る

他の体験談を見る