親族間で話がまとまらず、誰も手を付けようとしなかった難あり物件に多数のお問合せをいただきました

佐賀県伊万里市 M.Hさん

祖父の家が空き家となり、今後住む人が居なかったため売却することにしました。今回、住んでいた親族が亡くなり、空き家となってしまった祖父の家をどうするのかで親族間で揉めておりました。名義変更もしておらず、親族一同遠方にすんで居ることもありなかなか話がまとまらず、誰も手をつけようとしませんでした。そんな時に家いちばさんをサイトで見つけ、藁をも掴む思いで投稿した所、70件近くのお問い合わせがあり、こんな田舎でも住んで下さる方がいるかもしれない!という希望が見え頑張ろうと思えました。コロナ禍という事もありなかなか思う様に動けませんでしたが、担当の方がサポートして下さり、無事売買する事ができました。結果70件近くの問い合わせがあり内覧8件の方に来て下さり、その中のお一人の方と契約する事ができました。

今回、本当に難ある物件だったと思います。私1人の力では売買は出来なかったと思います。またタイミングにおいても、今回のタイミングで売買する事が出来なかったら、この先ずっと放置し、結果的に解体しなければいけない状況に陥っていたと思います。今回本当に良いご縁があり、良い方に住んで下さり、親族一同嬉しく思っております。本当に本当に感謝しています。ありがとうございました。

自己採点:100点

前の画面に戻る

他の体験談を見る