週末山荘暮らしで充実していましたが、手放す決心をしました

山梨県上野原市 E.M.さん

山梨県上野原市に、22年前に山荘を借地に建てました。周囲は山林で、北斜面でしたが山野草が多く妻が気に入り、私は野鳥類が多いのでやはり建てることにしました。以後約22年間の週末山荘暮らしが始まったのです。椎茸の栽培、山野草の撮影、野鳥撮影等充実した時間が流れましたが、昨年妻が病気で倒れ、手放す気になりました。

しかし、手放す決心をしたものの、いざ買って頂く方を探す方法をどうしたものか、困っていました。地元の人たちは山の中に好んで住むという事に関心がありませんでした。幸いインターネットを使う事に慣れていたので、色々なサイトを調べてみましたが、借地で田舎の山荘を相手にしてくれる業者は皆無でしたが、諦めかけていた時に幸運にも目を引いたサイト、家いちば、があったのです。どんな物件でも、投稿は無料で掲載してくれるとうたっていたのです。早速、投稿をして1週間で反応があり、2か月の間に18件ものアポがあり、2組目の内覧希望者が買い取ってくれることになりました。家いちば、というサイトが無ければ売る事を諦めていたかもしれません。今はサイト運営者に感謝の気持ちでいっぱいです。

買い取ってくれたご夫婦は、小学生とお誕生を迎えたばかりの赤ちゃんを育てている若い方でご主人が山野草に興味をお持ちの自然を大切に感じている方で、売買の話はスムーズに進み、内覧から三日後に契約する旨のお話を頂きました。

普通の不動産業者が絶対に扱わない物件も扱ってくれるサイト(家いちば)が、もっとメジャーな存在に成長して、小さく不利な条件の物件の扱いが大きなマーケットに育ってくれる事を願っています。

自己採点:80点

前の画面に戻る

他の体験談を見る