父が物置として使用していた、京都の土地売ります

京都府京都市

高齢の父が若い頃に山の1部を購入し、畑として使用しておりました。30年ほど前からはあまり畑にいかなくなり放置されていました。20年程前に父の土地を含んでの宅地造成の話が立ち上がり、父も費用を負担し道が付いています。近年は小さな保管庫を置いて物置として使っていました。土地は傾斜地のままです。今までの宅地造成の費用と土地購入費用を少しでも補うため、
400万円で購入していただけると幸いです。売買時期は空き地のため、すぐにでも可能です。

【良いところ】
京都産業大学まで約1km。
京都市街地まで約2km。
すぐ近くに京都産業大学のテニスコート。
近所は住宅や建設会社の資材置場があります。

【イマイチなところ】
市街化調整区域。

【物件概要】※土地のみ案件です
場所:京都府京都市左京区静市市原町
土地:約80坪
建物:無し
現況:傾斜地 空き地
希望価格:400万円

※賃貸契約可能
1年あるいは2年の定期借家契約。
敷金:4.5万円
月額借地料:1.5万円
更新料:1年当たり0.5万円

近隣風景

鞍馬山(現地から5km)
https://www.jalan.net/kankou/cit_261030000/

京都府立植物園(現地から6km)
https://www.jalan.net/kankou/cit_261030000/

※地図の位置は物件近傍を示しています

前の画面に戻る