ソーラー発電用地として手に入れました、窓から海の見える別荘と太陽光発電を手に入れませんか

  • 投資
広島県呉市

別宅にと海の見える物件を購入しました。呉市の早瀬大橋のたもとです。窓から早瀬大橋や海が見えます。しかし、その後仕事が忙しくなり草刈りに行くだけでしんどくなりました。自宅から遠く管理が大変なので、活用頂ける方にお譲りしたいです。

建物は、質の良い木材を使った立派な日本家屋です。敷地は300坪あるので太陽光の売電権利を取得しています。21円のプレミアム物件で14kwと28kwの権利取得済みなのでお宝物だと思います。太陽光発電と別荘を一緒に手に入れませんか。賃貸に出しても良いと思います。太陽光発電の施工業者の紹介の可能です。太陽光発電を予定される場合は、資金に余裕がある方、早く融資が受けられる方を希望します。太陽光発電は21円物件の為連携まで期間が有るためです。

イマイチなところは、最寄の呉駅から遠いこと(15.3km 車で約30分)、宅地から公道に出る通路が他人所有で1.5mと狭いこと、駐車場が建物玄関からは約100m(徒歩2分)の飛び地、汚水が汲取式で和式(下水道の整備がない地域です)いうあたりです。

接道条件を満たしていませんが、再建築について行政に確認したところ、前面道路の私道の所有者から通行同意を得て、かつ、具体的な建築計画案をもって事前に行政へ相談し許可を得ることで、再建築できる可能性があります。

この日本家屋は元々船主さんの建てられた家です。この辺りは呉に軍港があったことから海運業が盛んで国内有数の船主さんの多い所でした。船を作るのは高額の費用がかかるため、船主さんは担保価値のある豪華な家を周りの船主さんと競うように建てたようです。

このような土地柄、この建物も重厚な日本家屋となっております。代々大切に引き継がれたこの家を有効にご活用頂ける方にお譲りしたいです。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:広島県呉市音戸町
土地:4筆(宅地、427.19㎡)(宅地、172.00㎡)(山林、170㎡)(雑種地、138㎡)
   *雑種地は飛び地で、駐車場にしています。宅地と雑種地には高低差があります。
建物:平家の母屋(昭和41年新築、111.82㎡)
   二階建ての離れ(昭和42年新築、1階25.61㎡、2階35.10㎡)
構造:木造瓦葺平屋建(母屋)、木造瓦葺二階建(離れ)
現況:空家

・公営水道、キッチンコンロ・給湯・浴室給湯はオール電化
・汚水は汲取り式、雑排水は側溝
・普通車2台分の駐車場はあるものの建物玄関から約100m歩いた場所です。

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。

早瀬大橋

海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)(現地から15km)
https://www.jalan.net/kankou/spt_34311ab2050157414/spot/

おんど観光文化会館うずしお(現地から9km)
https://www.jalan.net/kankou/spt_34311ab2050157414/spot/

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません