手賀沼ほとりの水田広がる風景ですが、居住不可能なほど荒れた古屋なのでその分安くお譲りします

千葉県我孫子市

成田線湖北駅から南へ徒歩約13分です。築47年の古家が建っています。高齢の両親が住んでいて、同居の必要が出てきたのですが、私がハウスダストアレルギーで掃除も出来ず、また、もうリフォームして住むことも難しいほど荒れているため、できれば建物は取り壊して建て直しして土地を利用してくださる方にお譲りしたいと思っています。

植物が好きな父が植えたたくさんの庭木があるので、残せるものは残して愛でていただけたらありがたいです。南側は、すぐそばから水田が広がり、夜はカエルの大合唱があたりを包みこみ、とても安心して眠りに落ちた思い出があります。水田から1.5mほど高くなっているので、大雨による水害などは受けていません。昨年まで南側の敷地に家が建っていたのですが、今は更地です。

北側は『手賀沼ふれあいライン』という国道356号線に広く面しています。この道路は銚子、印西方面から我孫子、柏への最短のアクセスルートとなるため、大変、交通量の多いバス通りで、この家のすぐそばに『湖北台5丁目バス停』があります。天王台駅と湖北駅を結ぶバスが発着しています。この『手賀沼ふれあいライン』を西へ車で15分ほど走ると、手賀沼公園や夕陽の落ちる美しい手賀沼を眺めながらドライブ、サイクリングが出来る道路となり、たくさんのスーパーやファミレス、大型家電店などが集まる手賀沼公園があります。我孫子市が運営する手賀沼のほとりにある天然温泉『満天の湯』などもこの辺りあります。この家から車で10分ほどで行ける『手賀沼フィッシングセンター』から見える手賀沼の夕景は、毎日、たくさんの人がカメラを手に集まる夕景スポットです。志賀直哉、武者小路実篤など、文豪が愛して居を構えた穏やかな風景があります。

地味な土地ですが、夏の手賀沼花火大会には大勢の人出で賑わいます。この家の敷地からも花火が眺められます。目の前の国道は交通量が多いので、コンビニ用地などにも適しているのではないかと思います。古屋がついている分、お安くさせていただきたいと思います。現在、両親が住んでいますが、5月中旬に退去予定です。売却が決定次第、こちらで費用を負担して更地にいたします。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:千葉県我孫子市湖北台
土地:231㎡(68.75坪)
建物:古屋あり
構造:木造
現況:5月中旬まで居住中

・地目:宅地
・固定資産税(年間)
土地 31,100円
建物 16,500円

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。

家の前の国道です。「手賀沼ふれあいライン」

裏はすぐ田んぼが広がっています

夕景の美しい手賀沼まで車で10分くらい

手賀沼公園(現地から6km)
http://season.topaz.ne.jp/?p=8509

鳥の博物館(現地から4.5km)
https://www.enjoytokyo.jp/style/106194/?__ngt__=TT109919657002ac1e4aee98MeHKajf9uP3pRhrYAMgV5p

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません

前の画面に戻る