仕事場にするため富良野の空き家バンクで購入後、内装スケルトンにしました

  • 商店
北海道空知郡

H14年に、仕事場(ワークショップ)として使用する為に南富良野町の空き家バンクを通じて購入しました。その後、自宅により近い物件が見つかり購入した為、空家になっています、現在は木材置場として使用しています。購入直後に内部を設備業者に頼み、解体、搬出しスケルトンにしました。三相動力を引き込み済み(通常、手続き等で20万近くかかります)面倒な手続き等もなく、200vが使えます。幹線の国道38号線より100mほどの距離で、カフェ、ワークショップ、店舗向きの物件です。目前ものどかな畑地で、ロケーションも良く実用的です。スケルトンなので躯体内部を確認してからのリノベーションスタートが可能です。水道が前オーナー時代には、近くの井戸より汲み上げていたようなのですが、現在は配管の不具合で水が出ません。札幌の業者に見積もりをお願いしたところ、30万円程度で復旧出来るそうです。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:北海道空知郡南富良野町幾寅
土地:
建物:
構造:木造一戸建て
現況:空家

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。

近隣風景

映画「鉄道員」ロケ地のJR根室本線「幾寅」駅(現地から2km)
https://www.jalan.net/kankou/cit_014620000/

かなやま湖森林公園、キャンプ場(現地から9km)
https://www.jalan.net/kankou/cit_014620000/

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません

前の画面に戻る