父と母が住んでいた家、6年前に建築した住居も含め価格はいくらでもかまいません

栃木県真岡市

両親が居住していましたが、十年ほど前に母が亡くなり今年父が亡くなって現在空き家になっています。価格は解体することを考えれば、いくらでもかまいません。旧母屋と納屋兼住宅は昭和50年代の建築で、保存状態が悪いです。6年前に建築した住居は6畳と8畳の2間で、太陽光パネルが屋根に設置してあり、お風呂、トイレ、キッチン等で常時温水が出るようになっています。キッチンはIH仕様です。この地区はイチゴの産地で隣と前がイチゴ農家です。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:栃木県真岡市大根田
土地:1287㎡
建物:専用住宅木造瓦葺2階建104.49㎡(昭和52年)
建物:併用住宅木造瓦葺2階建108.9㎡(昭和57年) ※未登記
建物:専用住宅木造瓦葺平屋建約60㎡(平成26年) ※未登記
構造:
現況:空き家
(家財家具その他生活用品等がそのままにですが、現状での引き渡しでお願いします。)

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません