幼き頃の家族の思い出のある小さな物置小屋つきの空き家お譲りします

山梨県大月市

この家には、昭和48年、私が3歳の頃に両親と姉2人の5人家族で越して来ました。元々2Kの平屋でしたが、私たちの成長と共に2回増築しました。父母は、魚釣りが好きだったので、釣り仲間を家に泊める事も多く、夏場は賑やかに過ごしていました。なので、2階は川を展望出来るような造りになっています。その後、私を含む娘3人は仕事や結婚を機に家を出て、父母だけになり、父が18年前、母が14年前に亡くなってからは、空き家になっています。両親の希望は、家は私が相続し、娘3人が集まれる場所として残して欲しいとの事でした。年に数回、家の片付けや風通し、草むしりを理由に娘3家族が集まったりしていましたが、私自身の家庭の事情などにより、管理をするのが難しくなり、手放すことに決めました。そのまま使っていただけるように電気と水道を通しました。荷物の片付けが、終わってないので片付けながら、ご相談します。片付けの途中、現状でのお渡しでも良ければ、直ぐにお引き渡し可能です。元の家は古いですが、増改築していたので、きれいな部分もあります。古いところは補修が必要です。四畳半ほどの古い物置小屋もあります。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:山梨県大月市
土地:136.70㎡
建物:木造2階
現況:空家

・固定資産税:平成30年,16,600円
・町会費:月額1,000円程度
・プロパンガス
・駐車場あり、敷地内なので無料
・再建築可
・トイレは浄化槽

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。

目の前の川です

山梨県立リニア見学センター(現地から5km)
http://tabico.jp/detail/00000000000000386011/

真木温泉(現地から5km)
https://blogs.yahoo.co.jp/makiosamukun/14523358.html

猿橋(現地から4km)
http://www.panoramio.com/photo/58768937

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません

前の画面に戻る