祖父が私に残してくれた山林、杉や赤松は建築材料に、ミズナラは椎茸のほだ木に

秋田県大館市

64年前に私が生まれたとき、祖父が私名義で山林を購入し一部植林し、母が時々森林組合に頼んで下刈りや間伐枝打ちを行ってきました。5年ほど前に私が引き継いでからは下刈りを何回かしただけです。自宅から距離もあり、子どもたちもいらないということで不動産の整理・処分をしたいので、所有する三か所の土地まとめての売却を希望します。登記は私名義です。三か所は近くに位置していますが、そのうち一か所は車が入れないので馬車道を5分程度歩きます。二か所は車が入れます。 杉や赤松は建築材料に、ミズナラなどは薪や椎茸のほだ木に活用すれば、たぶん十数年分はあるとおもいます。土地の境界ははっきりしているので、案内が必要でしたら相談の上可能です。近くを早口川が流れ、田代岳を望み、田代オートキャンプ場やユップラ温泉も近くにあります。旧森林鉄道の廃鉄橋が隣接しているところもあります。
※土地の場所については下記の写真をご参照下さい。

【物件概要】※土地のみの物件です
場所:秋田県大館市田代地区早口
土地:(地目)山林 3筆合計29,240㎡(約8,860坪)
①14,414㎡は半分ぐらいが杉と赤松林、残りはミズナラなどの広葉樹林
②7,006㎡は主に杉林
③6,993㎡は主に杉林

・固定資産税:年間7,800円(平成29年度)

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません。

所有地の配置図
(番号は上記の土地番号と対応)

早口駅(現地より4.4km)
http://blog.livedoor.jp/nagakigawa/archives/51989052.html

大館能口空港(現地より17.4km)
http://www.taxisite.jp/takataku/airport.html

たしろ温泉ユップラ(現地より1.6km)
https://blog.goo.ne.jp/johnbonzocage/e/2210535200f47b14921c76504a8b2dc9

掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません