約70年前の古民家、12年前から空き家になっています

  • 古民家
兵庫県丹波市

約70年前の古民家です。12年前まで父親が一人生活していました。それ以後空き家状態です。約120坪の土地に母屋と物置2階建てが建っています。家の裏に猫の額ぐらいの土地にミニ畑があります。(今は水仙と柿木)

母屋の屋根の瓦の葺き替えは 父親が亡くなる前に葺き替えています。横の物置2階建ては葺き替えしていません。母屋は瓦の葺き替えの甲斐あり、まだしっかりしています。物置2階建ての方は、葺き替えをしてなかったので、瓦が台風で飛ばされたのかかけています。基本物置でしたのでそのままで未修理。

リフォームは、トイレ(ウォッシュレット設置)以外の水回りは必須です。母屋の一階畳の張替えは、一室だけ替えています。母屋の2階は3室は洋室。ガレージはあります。車二台駐車可能です。家の周囲にも2.3台止めれます。道を挟んで前には 文化センター施設があります。数軒の住宅ありますが、静かな住宅地です。

家の中の物、生活用品、ごみなど先日処分、整理しました。時期はできるだけ早いうちに売却希望です。 (車走行約2時間の距離と管理が体力的に困難なため)

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります
場所:兵庫県丹波市氷上町
土地:403.00㎡
建物:174.00㎡
構造:木造/2階建
現況:空き家 南側 幅員4.5mの公道に接道
希望価格:300万円(相談)

水分かれ公園(現地から5.0km)
https://tamba-tourism.com/introduce/miwakare-park/

白毫寺(現地から16.6km)
https://rlx.jp/journal/kinki/70876

※地図の位置は物件近傍を示しています