永住地として資産価値のある土地、ファミリーユース向けのロッジ経営も可能です

  • 大自然
長野県茅野市

永住地として最適な資産価値の高い土地です。居住しながらの併用収入源として、内外のファミリーユース向けのスペースとサービスを提供するロッジ経営も可能でしょう。間伐済みの唐松とミズ楢の林からなる500坪(1,650平方メートル)のほぼ平坦に近い住宅用地です。最近は、グランピング・キャンピング用地としても絶好の要件を備えていることが知られてきました。 敷地は、4メートルほどの川(南側)と幅50センチほどの清流(北側)に囲まれていて、この川に沿った道路(市道)の前面には、フライフィッシング用の大きな池があります。この土地に隣接する後背地には、6棟の建物が散在する7,000坪/23,100平方メートルの広大な土地が広がっています。この土地には、1,000坪に及ぶ広い芝生地や林間地があります。最近は、グランピングやキャンピング用地として関心を寄せられる動きも出ています。 [周辺地域情報] 市道に直結していて、国道までは数分の距離にあり、車で数分~十数分の距離には、いくつかの天然温泉やゴルフ場があります。直近のコンビニ・スーパーまでは、車で10分程度の距離です。総合病院である諏訪中央病院までは20分程度、諏訪赤十字病院までは25分程度の距離にあります。その他の専門医院は市内および近接する諏訪市に数多く存在します。人口密集地・臨海地域での地震・水害などの自然災害、さらには、新しい子供の教育/自然環境などをお考えの方には最適な場所です。保育園・幼稚園・小学校・中学校などは近隣にあり、車で十数分の距離内です。国道299号線から市道で数分の位置です。 [希望する土地活用の形態] ・7,000坪の隣接地と合わせた総合的な活用をお考えの方。 ・グランピング/キャンピング用地としてお考えの個人もしくは法人。 ・テレワーク/リモートワークなどの住職拠点化をお考えの方。 ・家族ごとの地方移住をお考えの方。 ・豊かな自然環境の中での子育て生活と仕事の両立をお考えの方。 ・蓼科地域では、唯一最高の立地と環境条件を持った別荘地開発企業によらない個人所有の住宅用地です。 ・敷地内隣家まで少なくとも100メートル以上離れています。 ・現地での公的交通機関(バス)の運行が少ないので、買い物・通院・通学(高校)には、自家用車による必要があります。 ・水道(井戸有り)と浄化槽設置(県条例による届出認可制)工事を要します。 ・東京都心(新宿まで)との交通手段:(1) JR中央線あずさ(約2時間20分)、(2) 中央高速道(2時間40分)。名古屋方面へは、JR中央線と中央高速道により東京都心へとほぼ同じ所要時間。 【物件概要】 場所:長野県茅野市北山 土地:敷地面積500坪(1,650平方メートル) 現況:土地は、住宅専用地として常時整備中 希望価格:2,000万円 ・土地単価:40,000円/坪(3.3平方メートル) ・ほぼ平坦な南向き(高低差:約2メートル) ・登記簿原本の地目が「原野」であるため、土地固定資産税の支払義務は発生しません。

※地図の位置は物件近傍を示しています